Hoken-Store Times
2014/06/16 Hoken-Store Times

Hoken-Store Times Vol.8 個人事業主(自営業者)の保険選びと保険の見直し ~死亡保険編~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

神戸市 長田区 / 神戸市 兵庫区 / 三田市 での 保険の見直し ・ 保険相談

地域密着型 来店保険ショップ 保険ストアがお届けする

Hoken-Store Times

保険相談や保険請求手続きの経験から、有益な情報をお届けします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Vol.8 個人事業主(自営業者)の保険選びと保険の見直し

~ 死亡保険編 ~

 

030823

 

□死亡時における個人事業主(自営業者)の社会保障は?□

個人事業主(自営業者)の方は、会社員や公務員の方と比較すると、社会保障に恵まれていません。

しかし、個人事業主(自営業者)の方が死亡した際も最低限の公的保障(「遺族基礎年金」「老齢基礎年金」)は確保できます。

 

 

 

□遺族基礎年金(子供がいる場合)は、会社員と公務員の方と同じ□

配偶者と子供がいる場合に関しては、個人事業主(自営業者)も会社員(公務員含む)も「遺族基礎年金」の受給可否は変わらず、遺族基礎年金から子供が18歳未満の場合、年間788,900円と18歳未満の子供一人(二人まで)につき年間227,000円が加算。三人目からは75,600円が加算されます。*配偶者(妻)がいない場合、1人目の加算はありません。

 

例:個人事業主:夫婦共に30歳 子供5歳/4歳の場合  (厚生年金の期間は加味していない)

○死亡時 から 妻43歳 子供18歳/17歳まで

遺族基礎年金 788,900円 + 227,000円×子供2名 = 1,242,900円 /年間

○上記期間終了後 から 妻44歳 子供19歳/18歳まで

遺族基礎年金 788,900円 + 227,000円×子供1名 = 1,015,900円 /年間

○上記期間終了後  から 妻64歳まで

遺族基礎年金 0円/年間

○妻65歳~

老齢基礎年金 789,900円/年間

プリント

 

 

 

□社会保障だけでは到底足りないのが実情□

個人事業主(自営業者)の方は、会社員や公務員の方とは全く置かれている状況が異なっていることを理解する必要があります。

残された遺族(妻や子供)の生活の事だけを考えてはいれません。

例えば、事業を営むにあたり金融機関から借り入れを起こしている場合や買掛金などが残っている場合には、残された誰かがその債権を引き継ぐ必要があります(団信等に加入していない場合)。

家族経営で配偶者(妻)が事業を共同で営んでいた場合など、代表者(夫)が死亡した後も、事業を継続し所得を得る事が可能なケースもありますが、事業継続が困難な場合には、家族は、収入が極端に減少した状況で負債返済を負う為、残された家族への負担は、会社員や公務員の家族に比べ、一般的に大きくなってしまいます。

また、事業存続が不可能となった場合は、事業を成功させるにあたり、同じ方向をむいてついて来てくれた従業員(とその家族)の事も、考えておかなければならず、その従業員の家族にも大きな影響が出ることも否めません。

個人事業主(自営業者)が死亡した場合の経済的影響は、到底社会保障だけでは賄い切れるものではないのです。

064377

 

 

□必要な死亡保障額は、必然的に高くなる□

個人事業主(自営業者)の方も遺族への死亡保障金額(遺族生活保障として)に関しては、会社員や公務員の方と同様の考えで、特に問題ないでしょう。住宅ローンの有無(家賃支払いが継続するか否か)や子供の教育費、個人的負債(自動車ローンなど)、家族の生活費など、遺族(配偶者)が今後子供抱えて生計を立てていくのに必要な額と遺族年金受給予定額を加味した実質必要金額を準備しましょう。

そしてこれに加え、先ほども記述した、事業における負債(借入金や買掛金など)や当面の従業員に対しての保障を補てん出来るだけの死亡保障金額を、確定申告書や試算表などしっかり見ながら算出する必要があります。

 

 

logo

 

 

 

大きく算出された死亡時の必要死亡保障金額…どうしても保険料負担も大きくなりますが、私たち保険ストアのコンサルタントは、個人事業主(自営業者)の方の保険選びにも、複数の保険会社の商品から、お客様(社長様)のご要望(保障内容や保険料)や家族と従業員様への想いをしっかりお聞きし、意味のある、賢い保険選びをお手伝いいたします。

 

 

 

 

 

□保険ストア  人気の保険相談予約はこちらから□

https://www.hoken-store.jp/reservation/

□「保険ストアのお役立ちコラム」も見たい方はこちらから□

https://www.hoken-store.jp/1241/

□「お客様の声」を見たい方はこちらから□

https://www.hoken-store.jp/guest_voice/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

神戸市 長田区 / 神戸市兵庫区 / 神戸市須磨区 での保険相談は

地域密着型来店保険ショップ 保険ストア

お電話でのお問い合わせ

イオン長田南店:0120-117-449

旧三田店のお客様:0120-117-717

スタッフブログも是非!

訪問相談も絶賛承り中

対象地域:三田市  ・ 神戸市 ・ 宝塚市 ・ 西宮市 ・ 篠山市

 

□保険ストア イオン長田南店

〒653-0023  兵庫県神戸市長田区東尻池新町1番20号 イオン長田南SC2F  イオン長田南店

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

無料相談・お問い合わせはこちらから